XCode6 beta 新機能 調査レポート

 

Apple 公開情報 (ここ) より、XCode6 beta での追加機能をまとめました。
Swift 以外は既存機能の強化と、新機能への対応がメインです。

 

  1. Swift 向け機能の追加
    •  Playgrounds の追加
      •  スクリプト言語のように対話型で実行できます。(REPL)
  2. Objective-C で使われているAPIとの連携
  3. テストフレームワーク XCTest の改良
  4. ゲームフレームワーク Sprite Kit の改良
  5. Interface Builder が編集中にリアルタイムで内容を反映
  6. デバッガにて、フレーム構造などを 3D で表示
  7. Objective C の Blocks・ICloud・I/O 系のデバッグ表示の改善
  8. iOS Simurator に Resizable のコンフィギュレーション追加
  9. 国際化対応の改善 (XLIFF)
  10. Home Kit Accessory Simulator が追加
  11. 継続的インテグレーションの機能 (XCode Server) が追加

 

プログラマとしては、継続的インテグレーション(CI) について興味があります。
XCode5 では BOT が追加され、さらに今回 XCode Server が追加されたので、今後調査をしていきたいと思います。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。