【インターンシップでの開発アプリ紹介】Pepper向け身近な自然クイズ出題アプリ

1.はじめに

こんにちは、
九州大学からインターン生として参加させていただいたナガノです。
大学では、数学や物理について学んでいます。

2.インターンシップに参加した理由

私は、IT業界に興味があります。

IT業界で働いている人がどのような考えのもと仕事をされているのか、
また、最近話題のPepperのアプリ開発も出来るという事で、アプリがどのように作られ、
どのように利用されているのかを間近で知ることが出来るとても良い機会だと思い参加させていただきました。

3.インターンシップの課題

今回は、意外と知らない身近な自然についてのクイズの問題を作りました。

アプリの詳しい内容については、まず身近な生き物の音声が流れます。
その音声に該当する写真をタブレット上でタッチしてもらうか、声で該当する番号を答えてもらった後、
正誤判定を行い解説に移ります。

解説でも、問題で出てきた生き物の画像をタッチすると音声が聞けるような仕様にしました。
そして全部回答し終わると結果の点数が表示され、タッチしてタイトルへ戻るというアプリです。

アプリの作成上苦労した事は、回答データをどのように記録して、自分が好きなタイミングで
出力するかというところでした。
これは、あらかじめ組み込まれていた機能を複数大量に使うことで解決しました。

また、ある動作から別の動作に移るとき、前の動作でのタブレットタッチの反応などを
どのように消すかなどの組み合わせた時の処理が大変でした。

ですが、既存の機能を組み合わせてどのようにして自分が思い描く機能を実現するかというところを考えることはひとつアプリ作りをしていて楽しいポイントでした!

4.インターンシップを終えて

今回のインターンシップを通じて非常にたくさんのことを学ばせていただき、本能に実のある5日間になりました。

Pepperのアプリ開発では、アプリがどのように出来ていくのかを、僕が出来ることは限られていますが、実際やりながら実感できました。

自分だけでは実感しきれなかった5日間でのアプリの完成度は一緒に参加したインターンシップ生達のアプリを見て、
その完成度の高さに僕らでもここまでのことができたのかと実感できました

IT業界の現状や仕事をされている方の生活は、アプリを作りながら見たり、お話をしていただいたりして、
本や説明会などではわからないところまで知ることができました。

総じて、本当にいろんなことを学べ、楽しい5日間になりました。

メンターの方を始め、isana.netの方々には本当に感謝しています。本当にありがとうございました。

5.最後に

インターンシップのナガノさんの体験記をブログとして掲載させていただきました。

Pepperの動作やタブレットの作り込みから、身近な自然についての興味が深まるアプリに仕上がったと思います。
Pepperのアプリであることを意識して機能を開発する姿勢が印象的でした。

 

今回の経験をこれからの生活に活かしていただければと思います。


isana.netでは積極的にインターンシップを受け入れ中です。

ご興味持った方はisana.netまでお問い合わせ下さい。
詳細・お問い合せはこちら

イサナドットネット全員でお待ちしております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。