IBMWatsonを使った アプリ開発の取り組み

IBMのWatsonの活用

イサナドットネットではマイクロソフトのAI機能であるIBMのWatsonを活用したアプリケーション開発を行なっております。

自然言語理解、画像認識、音声認識などの強力なテクノロジー活用が可能になります。

Watsonを利用することで画像や言語、音声などの非構造化データを活用したアプリを実現します。


開発事例

介護施設でPepperとWatsonを連携したモデルのデモアプリケーション


関連記事

BismHub

ライフサイエンス業界向けIoTソリューション 「BismHub」 製薬・医療機器業界向けにMicrosoft Azureを基盤とした CSV対応メニューを発表

Bism Hub 詳細はこちらから >



isana.net はこちらから >