SoftBank World 2017へ行ってきました!

こんにちは。
デザインチームのO川です。
皆さん、暑くて溶けそうな夏真っ盛り、元気に働いてますか?(´ω`)ノ

そんな酷暑の中、7月20、21日の二日間に渡って開催されたSoftBank World 2017へ参加してきました!
会場は芝公園にある瀟洒なビル「ザ・プリンスタワー東京」。

SoftBank World 2017の詳細はこちら。

IMG_1594

とても盛況ですね!
いたるところでPepperくんも営業していました。
こういうワイワイしてワクワクするものがたくさんあるイベントは大好物です。(*≧∀≦)ノ

 

isana.net も展示

今回はMicrosoftのブースにお邪魔して、弊社もPepperのアプリ「Bismcare for Pepper」を展示させていただきました。

IMG_1584

なぜMicrosoftさんのブースにいたかというと、このアプリはMicrosoft Azure Cognitive Servicesというツールを使用しているからなんですね。
これすごいんですよ。
このツールを組み込む事によって色々な事ができるようになるのです!

何がすごいかはこちらを参照にしてください。
Microsoft Azure Cognitive Servicesとは?

IMG_1623

ブースにいたisana.netの若手の二人とPepperくん。
三人とも表情が硬いですね。
少し緊張しているようですができる人たちですw

頼りになるメンバーが常駐しているので、私は最先端技術のお勉強(?)と、
好奇心と探究心を満足させるべく会場に繰り出しました! (*`・ω・)ゞ

 

いざ展示ブースへ

ほんと色々あって目移りしてしまうのですが、最初に向かったのは…

Renesas 「R-Car」

IMG_1595

現在、どこの企業が一番に自動運転車を市場に送り出すのか、その動向が注目されているわけですが、Renesasはその一歩手前の先端運転支援システムを採用しています。
そして、AIコンシェルジュサービスとうたっているだけあり、
とにかくこの車はよく喋ります。(°Д°;)

キャッチフレーズは「ドライバの感情を理解して最適に応答するクルマ」だそう。
道案内や障害物情報はもちろん、運転者の健康状態まで気遣ってくれます。
(下の写真は今の状態の表示)

IMG_1591

そのうち、某映画のように人型に変身してついてくる車も出てきそうですねw

SoftBankの児童みまもりサービス

IMG_1596

このサービスは子持ちの主婦にとっては大注目の内容です。

日々大きくなって自立していく子供達…
しかし、、
どこに行ったのかわからない!!
という事が往往にしてあります。
特に働くママに取っては心配のタネなのではないでしょうか。
そんな時にこのサービスが生きてくるんですね。

実際にうちの娘が通う小学校でもいつも議題に上がります。

ランドセルにこのキーホルダー型GPSをつければ、登校・下校の時間とどこにいるのかが一目瞭然ですが、自由を愛する子供たちにとっては、知られたくないことまでバレてしまいそうな心中複雑なツールでもあります。

Dell EMC のVR

IMG_1597

Dellの展示ブースでは、車の展示場のVR体験ができました。
このVRで一味違うのは、付属のスティックを使うと実際に車のドアを開ける事ができて、中に入っていけるというところです。
慣れるまではなかなかドアを開けれませんでしたが。
こちらは不動産の閲覧などにも応用できそうなVRですね。
最近はいたるところでVRが体験できますが、だんだんと没入感が上がってきていると思います。

CloudMindsの「META」

IMG_1604

こちらはただのヘルメットではありません。
「META」は視覚障害者の自立支援に役立てるヘルメット型ロボット(!)です。
もうロボットとはなんぞや?って感じで、定義が曖昧になってきました。

この「META」は装着すると、障害物など周囲の状況をクラウド上のAIが認識して、音声でナビゲートしてくれるという優れもの。

電波が危うい場所だと下の写真のようなコントローラーを使って、一時人力でサポートできるのだそう。

IMG_1607

まるでゲームのスティックのようです。
こういう夢のある技術の実用化が待ち遠しいですね。

PASONA TECHの「Pepperロボット派遣」

IMG_1647

どこかがやるだろうなーと思っていたらパソナテックさんがやってくれました。
出ましたロボット派遣!!

小さい頃夢見たSF漫画や小説の世界がやってきたんですね…(しみじみ)。

去年のPepperWorldではPepper関連の展示が多く見受けられましたが、今回は先端技術や働き方改革に関係するものが増えた気がします。

 

講演も拝聴しました!

SoftBank Worldのもう一つの目玉といえば、その道の玄人たちによる様々な講演会です。
私は二つの講演会に参加しました。

「広がるロボットビジネスと、人とロボット協業モデル」

アスラテック 事業開発部 部長 羽田 卓生 氏

IMG_1615
弊社の紹介もしていただきました。

アスラテックさんは弊社のブログでも登場したVRコンを開発した会社です。
BLOG: 「VRcon for Pepper サンプルアプリを触ってみました!」

講演された羽田さんは「ロボットとはなんぞや?」についてクイズ形式で楽しく面白く講演を聴かせてくれて、ロボットと共存する時代の到来を予感させてくれる内容でした。
それにしても、ロボットの開発って地道な努力と検証の繰り返しなんですね。

「一人一台 ロボット時代の創造」

ロボ・ガレージ代表取締役 東京大学先端科学技術研究センター特任准教授 高橋 智隆 氏

IMG_3058.JPG
ロボホンのイメージ写真

こちらの講演をされた高橋さんは、あのロボホンやロビ、エボルタの生みの親です。
今まで開発したロボットは、全て自分の手で一から作りあげているそうで、ロボットに対する愛情がそこかしこに散りばめられた講演でした。

近未来、相棒のようなロボットが寄り添っているのが普通になるかもしれません。

「人工知能とIoTの未公開事例から読み取る次世代ビジネス」

私は満員で見ることができませんでしたが、お隣の会場ではソフトバンク株式会社 首席エヴァンジェリスト 中山 五輪男 氏の講演あり、弊社も何人か聴きに行っていました。

image_uploaded_from_ios_720
弊社のロボットアプリも紹介されました!

おまけ

こうして大盛況のうちに幕を閉じたSoftBank World 2017ですが、私的に密かに注目していることがあります。それは各社工夫を凝らした「ノベルティグッズ」です!

おまけ、大事です。

おまけ欲しさに、たいして食べたくもないお菓子を買った経験がある人も多いのではないでしょうか? では、O川の独断と偏見に満ちた「勝手にランキング!ノベルティ編」いってみましょう!ヾ(≧∀≦ )

 第3位 ★ DELL EMCの扇子

IMG_1685

こちら、人気だったみたいで最後の一つをGETしました!
夏らしくていいですね。ビジネスマンに受けが良さそうなブラックモデル。

第2位 ★ SoftBankのチロルチョコ

IMG_1681

個人的にチロルチョコ大好きです❤︎ (●´`●)
夏なので帰ったら少し溶けてしまっていたので惜しくも第二位に。消え物は貰いやすいですね。

 第1位 ★ IBM Watsonの消えるボールペン

IMG_1680

やはり根強い人気の文房具。なんだかんだで皆さん使用します。
しかもこちらのボールペンは擦ったら消えるという優れもの!→ PILOTのFRIXION

 番外編 ★ QUALITIAのバターチキンカレー

IMG_1683

インパクトはあったのですが、ありすぎてこちらの会社の概要を忘れてしまいました…
でも後で思い出したので敢闘賞ですw

総括

IMG_1639

各社シノギを削っていて面白いですね。Tシャツのノベルティもあったのですが、とりあえずもらって終了!という方も多かった気がします。
でしゃばりすぎず、かつ印象に残り、興味を喚起してもらうための橋渡しをしてくれる。

決しておまけだと侮るなかれ、それがノベルティ… ( ー´)キリッ

 



イサナドットネットで私たちと一緒に働いてみませんか?

ご興味持った方はisana.netまでお問い合わせ下さい。

詳細・お問い合せはこちらisana.net Recruit



スタッフ全員でお待ちしております!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。