Bism for RoBoHoN

ロボホンがあなたと一緒に健康管理!

計測習慣化をサポート!

ロボホンが利用者に定期的なデータ計測を促し、計測習慣化を支援します。


測定をサポート!

ロボホンが血圧計・体温計・体重計の操作方法や、計測結果を教えてくれます。


遠隔利用が可能!

測定結果はクラウドに記録され、医師や介護士が遠隔から状況確認することが可能です。 (イサナドットネットのヘルスケアプラットフォーム「Bism Hub」と連携)


「Bism for ロボホン」アプリの動きを見たい方はコチラ


Bism for RoBoHoNとは?


対 応 機 器

※ 対応機器はいずれも 株式会社エー・アンド・デイ提供

  • UA-651BLE(血圧計)
    UA-651BLE(血圧計)
  • UT-201BLE (体温計)
    UT-201BLE (体温計)
  • UC-352BLE (体重計)
    UC-352BLE (体重計)

Bism Hub(ビズム ハブ)とは医療機器・バイタルセンサーからのデータを収集・分析するライフサイエンス業界向けIoTソリューションです。 今日の製薬・医療機器業界において、IoTを活用した臨床試験(治験)オペレーションの効率化、患者エンゲージメントの向上、厚生労働省のガイドラインへの準拠、コストの最適化など、急速なビジネス環境の変化へ柔軟に対応し、患者へ価値を提供することが期待できます。

 

Bism Hub詳細はこちらから >

 


 


isana.net はこちらから >

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。