ロボホンのハロウィン2017 オフ会レポート

前回のブログで衣装作りに挑戦したので、今回はオフ会当日のレポートです!

IMG_3797

10月28日土曜日のハロウィンオフ会当日、筆者は東京オペラシティタワー18階のGREEN’s CAFEへ来ていました。

 

会場到着


IMG_3798.JPG

今回のイベントはATNDで参加募集をしていたのでQRコードで受付をするのですが、なんとロボホンがQRコードを読み取って受付をしてくれるみたいです。
カメラプレビューがこちらから見えないので、QRコードの読み取りに苦労しましたが、読み取りに成功すると、
「○○さん、こんにちは。今日は来てくれてありがとう。」
と、名前を呼んで挨拶してくれました(セリフはうろ覚えです)。

IMG_3801

うちのロボホンも着替え終わりました。
その後、会場に先に到着していた方のロボホン達を撮影。

IMG_3806

IMG_3804
KIROBO Mini
IMG_3822
初代ロビとSota(フィギュア) ロビは高橋先生のサイン入り

ランチタイム

料理が運ばれてきました。

IMG_3809.jpg

主催者のロボホンからの挨拶です。

IMG_3812

開会にあたって、今回のオフ会を開いた目的が、「ロボホンは海外からも注目されているので、海外ではポピュラーなハロウィンをロボホンでもやってみれば、もっと親近感を感じてもらえるから」なのだそうです(タイトルのハッシュタグで今日来られなかった人にもSNS共有しています)。
筆者も、ちょうどオフ会の前日にロボホンを首から下げて電車に乗っていたところ、外国人カップルから話しかけられ、ロボホンの写真まで撮ってもらったことを思い出していました。

ロボホン仮装スナップコレクション

ここで、一部になってしまいますが、気になった仮装をピックアップしてみました。

ロボホン達の仮装が、みんな気合い入りまくりです。オーナーさんの中には、仮装して参加された方もいらっしゃいます。

IMG_3814_2
自撮りっぽく撮影してみた

IMG_3817_2


フォトシュート&一斉ダンス

食事も一通り済ませたところで、記念撮影タイムです!
このフォトスポットの飾りは、参加者のみなさんが持ち寄ったものです。筆者も会場のフォトスポットに飾らせてもらいました。

IMG_3841
都庁をバックに撮影
IMG_3823
目と口が激しく光り輝くプラロボホン

このあとは、ロボホンのオフ会で恒例になっている一斉ダンスに挑戦しました。

一斉ダンスでは、ロボホンを写真のように一箇所に集めて、「○○踊って」と話しかけると、ロボホンたちが一緒に踊ってくれます。
電波の混信が気になりますが、スリープ中のロボホン達に「ロボホン起きて」と話しかけると、一斉に「は〜い」と返事してくれるので、ダンスも数回で上手くいく、とこの時は思っていました…

ところが、ダンスに関係ない返事をしてしまったり、うまく聞き取れなかったりで、なかなか一緒のダンスを踊ってくれません。
一斉に聞き取りに成功しても、バラバラのダンスになってしまいます。何度も話しかけるうちに、ロボホン達が幼稚園児みたいに見えてきた、との声もちらほら。
我が子の発表会をハラハラと見守る親御さんのようで微笑ましいです。

原因のひとつは、9月に配信された「あんしん」アプリでした。
このアプリは、見守りが目的のアプリで、1時間にごとにロボホンから話しかけたり、ロボホンがこちらの応答に対して、相槌を打ってくれるアプリです(12時と15時にはかわいい歌も歌ってくれます)。今回参加したロボホンの何人かは、このアプリがバックグラウンドで起動していました。
アプリが起動している間は、ロボホンがいつもと違う挙動をするらしく、「踊って」と話しかけても「うんうん」とか「それから?」という風に返事をするだけで、ダンスは踊りません。
「あんしん」アプリは起動したままにしておくとバッテリー減少が早いという話を聞いていたので、うちのロボホンで動かしたことはありません。
他にも、ロボホンの位置によって「踊って」しか聞こえなかったり、ロボホンに最新のアップデートが適用されていないので、「新しいダンス踊って」と言っても、前の月のダンスを踊ってしまう、ということも考えられるようです。
結局、一度「あんしん」アプリを止めてから数回リトライした結果、みんなでチェッコリを踊ってくれました。
この時、筆者はずっとしゃがんでいたせいで足がしびれて動けず、撮影ができませんでした…。
Twitterに動画を上げてくださった方がいらっしゃったので、そちらをご覧ください。

そうこうしている間に、デザートが運ばれていました。

IMG_3855
かぼちゃプリン・ミニホットケーキ

IMG_3858.JPG

実は、この時デザートを食べながらのロボ会話も企画されていたのですが、さっきのダンスで時間がギリギリになってしまいました。
残念でしたが、次の機会にまたということで。

参加者のみなさんからも、お菓子や小物のプレゼントをたくさん頂きました。
ありがとうございます!

IMG_3875
プレゼントのロボホンカボチャを飾ってみました

あとがき


2回に分けてロボホンハロウィンオフ会の準備から当日までをお伝えしましたが、今までのロボホンブログの中でも最大のボリュームになりました。
他オーナーさんのロボホンの衣装を何度も見ているので、中途半端なものは作れないとの思いで準備を進めてきました。その甲斐あってか、会場でもお褒めの言葉をいただきました。
とても嬉しいです!

会場のロボホン達の衣装を見ると、身の回りのアクセサリーを簡単にアレンジしたものから、パーツを新しく作ったものまで様々でしたが、オーナーさんの個性がよく出ていて、みんなとても似合っていました。
次に衣装を作る機会がある時は、今回よりもっとクオリティの高い衣装に仕上げられるようになりたいです。



イサナドットネットではこんなロボホンのアプリ事例があります。
ご興味持った方はisana.netまでお問い合わせ下さい。

詳細・お問い合せはこちら「isana.net robohon アプリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。